〜「おうちアソビ」をアソビルが応援!第2弾!!親も子も楽しめる「おうち時間」の過ごし方をアソビル全フロアから配信いたします続編〜

株式会社アカツキライブエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:香田哲朗 以下当社)は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防対策である学校の一斉休校を受け、長期的に学校へ行けないお子様向けに、エンターテインメントを提供している立場から何か応援ができないかと考え、人気キャラクターの塗り絵の無料提供をはじめ、ご家庭でお子様が描いた対象の絵と塗り絵をSNS上で募集し、アソビル館内で展示する「アソビル春のお絵かきまつり」を実施しております。この度「100日後に死ぬワニ」の作者きくちゆうき先生からも当取り組みにご賛同いただき、「100日後に死ぬワニ」のオリジナル作品の塗り絵も追加され、さらに「アソビル春のお絵かきまつり」の募集対象にも追加、募集期間も延長されることが決定したことをお知らせいたします。

 

Twitterで話題の「100日後に死ぬワニ」も追加!すでに配信済みの「おうち遊び」と「アソビル春のお絵かきまつり」がさらに豪華に!

現在アソビルからご提供させていただいている塗り絵に、きくちゆうき先生の「100日後に死ぬワニ」のご参画も決定致しました。 コロナウイルスの影響で延期となってしまった「100日後に死ぬワニ展」用に、 特別にご用意いただいたMONOTORY限定書き下ろしバージョンの制作風景の動画を見ると、 「お子様だけでなく、おとなも真似して塗り絵がしたくなる!」との声があがり、実現しました。 そのため「アソビル春のお絵かきまつり」の募集期間を延長し、 こちらの「100日後に死ぬワニ」の塗り絵作品も応募対象といたします。 ご応募いただいた作品はアソビルにて展示を予定しております。
「アソビル春のお絵かきまつり」を通して、 きくち先生の作品と一緒にアソビルに飾られるかも!?
※今後のコロナウイルスの状況次第でスケジュールの調整をし詳細は後日改めて情報公開いたします

 

人気キャラクターの塗り絵配信と「アソビル春のお絵かきまつり」について

 

株式会社アカツキの提供しているYouTube再生回数4500万回突破の「クマーバチャンネル」の人気キャラクター「クマーバとタブリス」、当社が運営する横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル・アソビルの全館キャラクター「アソビルモンスター」、さらに4F屋内キッズパーク「PuChu!(プチュウ)」の公式キャラクター「ピッチュ」のオリジナル塗り絵を無料公開中。塗り絵は出力タイプとタブレットでそのまま使用できるタイプがございます。また、ご家庭でお子様が描いた対象の絵と塗り絵をSNS上で募集し、アソビル館内で展示する「アソビル春のお絵かきまつり」を実施中です。

詳しくはこちら
https://asobuild.com/news/13552/

 

参考情報

■アソビル施設概要
アソビルとは、「遊べる駅近ビル」をコンセプトとした横浜駅みなみ東口通路直通の複合体験エンターテインメントビルです。横浜中央郵便局別館をリノベーションした屋上、地上4階〜地下1階建てのビルで、フロアごとにテーマの異なる様々な体験を提供いたします。

所在地:神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル
交通:横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分
主要用途:体験型エンターテインメント施設、飲食店、事務所 等
施設面積:約11,900㎡(約3,600坪)
階数:地上4階、地下1階、屋上
開業日:2019年3月15日
営業時間:10:00〜22:00 ※フロア、店舗により異なる
WEBサイト:https://asobuild.com
施設運営者:株式会社アカツキライブエンターテインメント

※アソビルは「エキサイトよこはま22」の中で、開発想定エリア(オアシス計画エリア)に位置付けられ、現在事業化に向けた検討が行われております。今回、アカツキライブエンターテインメントは事業化に支障のない期間での暫定活用を予定しております。